業務請負について調べてみました。

業務請負という立場になったという友人の話を聞き、早速調べているところです。
業務請負であるということは、アウトソーシングと呼ばれる部類に入るそうです。

そのため、契約した会社に所属しないということになります。
だから、会社のユニフォームを着ているにも関わらず、
その会社の従業員で無いという人もいるということです。

もちろん、適正な契約であれば問題ありませんし、
実際に業務請負で働いているという人も多くいます。
業務請負をされている人の方が正社員よりも確実な仕事を行うことができ、
顧客からも信頼度が高いという人もいるくらいです。